あけおめでことよろし

毎年恒例の年末年始ブログ更新のお時間です。
あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

では早速、2015年の振り返りから。

金が無くなった。以上。

転職も果たし、リア充目指して意気揚々と始まった1年でしたが、どん底まで一気に転落。
転職先もなんだかパッとせず、結局引きこもりクズ化して孤独死コースで11月まで最悪の気分で過ごしましたが。。

最後の最後に7年ぶりの素敵彼女が出来るというまさかの急展開!

相変わらず、口座残高は非常に乏しいままだし、まだまだリア充度足りてないですが、2016年こそは本物のキラキラリア充爆発出来るように脱クズ出来るといいなー。
なんだかんだ、仕事の方もそこそこ充実してきてると思うし、長い長いどん底クズ生活からやっと上昇基調になってきた感はある。気がする。

生活も落ち着いてきたし、精力的に動いていきたい2016年です。

忘れな草

こんにちはこんばんはごぶさたしておりますおつかれさまです
本物のクズと化しました私も、僭越ながら引き続き人間やらせていただいております。

本日はme-al artのワンマンライブに、渋谷のTSUTAYA O-Crestまで行ってきました。

8年前くらいに出会ってから今日に至るまで一度もいけてなかったんだけど、本日のライブを最後に活動休止とのことで、これは行くしかない!ということで、自他共に認める超出不精のワタクシメも重たい腰を上げまして。。。

最高でした。
感無量です。
この感動を共有できる人がいないのが辛いです。

最後、茨城県民の歌「鸞弥栄」、You TubeでたまたまPVを見つけてme-al artを知るきっかけとなった曲「忘れな草」、活動休止前ラストアルバムのラストの曲「New World」などなど、怒涛の名曲ラッシュでした。
寧ろ最初から最後まで全部名曲でした。

バクホンの山田先生も来ていたとか会話が聞こえてきたけど、お目にかかれず残念です。

それにしても、活動休止なんて惜しすぎる。。。
まぁ、活動休止ですからね、解散じゃないですからね。。
10年でも20年でも、生きてるは限り待ってますよ。

それではだいぶ早すぎますが、良いお年を。。
毎年恒例となっているので、きっとまた年明け頃に更新しますw

ニート初めました。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今日から念願のニートデビューです☆
転職先は決まってるけど、条件が微妙っていう。

年々、1年間の中身すっからかん具合が半端じゃなくなってきてる\(^o^)/オワタ
2014年はまさに逆ゾンビな1年であった。

2015年、折り返し地点ってことで、リア充目指して頑張ります(?)。

【注意】freebsd-updateを使ったFreeBSD 10.1-RELEASEへのアップグレード【バグ】

[2014/12/20 追記] lib32の件は、10.1-RELEASE-p2へのアップデート時に解決されるようになってるっぽいです。

FreeBSD 10.0-RELEASE-p12から10.1-RELEASEにfreebsd-updateでアップグレードしたところ、2つのバグに遭遇し厄介なことに。
既に被害に遭われた方、これからアップグレードする方のためにも、備忘録を残しておきます。

遭遇した既知のバグは以下2つ。

  1. ユーザ管理をLDAPで行っており、/etc/nsswitch.confや/etc/pam.d以下にLDAP認証を使うための記述があると、ユーザランドのインストール時にSegmentation faultが出まくって、その後ユーザランドが壊滅、ログインすらできなくなる。
  2. world/lib32をインストール済みの環境にもかかわらず、lib32がインストールされない(/usr/lib32以下に空のディレクトリが3つだけになる…。)。

対処法はそれぞれ次の通りです。
※念のため、まず、ZFSをお使いの方は、freebsd-update前にsnapshotを取ることをおすすめします。

続きを読む 【注意】freebsd-updateを使ったFreeBSD 10.1-RELEASEへのアップグレード【バグ】

ヴぁーちゃるぷらいべーとねっとわーく

なるほど。

YAMAHAのRTX-1200の認証バックエンドとしてRADIUS認証を使った場合、PAP認証かCHAP認証しか通らないと。
で、FreeRADIUSのバックエンドとしてOpenLDAPを使った場合、’userPassword’ Attributeを平文で保存してればCHAP認証が使えるけど、SSHAとかでハッシュ化して保存している場合、ハッシュ->CHAPができないので、必然的にPAP認証しか使えないと。
FreeRADIUSでMSCHAP認証が通るように小一時間苦労したけど、水の泡。
まぁ、勉強にはなった。

ちなみに RTX-1200に pp auth request mschap とか pp auth request mschap-v2 のコンフィグ入れた場合の挙動として、RADIUSサーバへ投げられる認証パケットはCHAPになってました。

一応、備忘録としてFreeRADIUS3でLDAP+MSCHAPなやり方。

続きを読む ヴぁーちゃるぷらいべーとねっとわーく