どぅーんヽ(*´▽`)/

またPC-BSDから。
日本語入力できるようになりました ^^
UIM-AnthyのPBIの新しいバージョンが本日でてるのを発見したからインストール。
日本語もバッチリ入力できるようになりました!
KDEが頻繁にクラッシュするのはKDEの設定を日本語にしておくとクラッシュ要素が増える模様。
KDEは国際化がイマイチ進んでませんね。
Gnomeとかはどうなんだろ?UbuntuはGnomeがメインだっけ?
しっかし、変換がバカ過ぎて使い辛い 笑

これでサーバもクライアントもBSDな環境が出来上がりました ^^
取り合えず、KDEは英語のままでも何とか使えるし、必要な時だけ日本語にすればOK。
WindowsやMac以外をクライアントOSとして使ってみるのも面白いものです。
最近はUbuntuもDellのPCにデフォルトOSとしてはいってたりするけどね。
サーバにFreeBSDを使ってる身としては、クライアントもFreeBSDで行きたいですよね。

いやー。
午前中に↑までの文章書いたんだけど、書くの放棄して色々調べたりいじったりしてました。
やっぱり使いこなせばUnixとかLinuxの自由度は半端ないっすね!
まぁ、国際化が全然進んでないソフトとかもあったりして、Microsoftを倒産に追い込むほどの勢力はまだまだないねー。
Microsoftもオープンソースで何かやろうとしてるとかって聞いたような気がするし、今後のPCのソフトのあり方ってのは結構かわってきそうだね。

ちなみに、Macも元をたどるとFreeBSDにたどり着くわけで、ネットとかでみてるとBSD使いにはかなり使い勝手が良さそう?
でも、Apple社嫌いなんでMacとかiなんとかは一切使いません 笑
せっかくなんで、うちのPC環境とか紹介してみましょうかね。
気が向いたら夜にでもまた書きます ^^

コメントを残す