【Pale Moon Project】Pale Moon 3.6.6へのアップデート時の注意点【Mozilla Firefox】

私は他の理由で、Pale Moon使うのやめましたが、結構戸惑ってる人が多いようなので、記事にします。

Pale Moon 3.6.3 までは、純正のMozilla Firefoxと共通のプロファイルデータを使用するようになっていました。
だから、移行が簡単っていうのも売りだったと思うんだけど、どういうわけか3.6.6からは独自のディレクトリを切って新規プロファイルを作るようになったようです。
おそらく、英語ちゃんと読めないユーザが、アンインストール時にプロファイル削除のチェックボックスにチェックいれちゃって苦情が殺到したからだろうねww
これだからエンドユーザは・・・。

ちゃんと公式にはそれらしいことが書いてあるけど、なんせ英文だから、ちゃんと読まない日本人多いよね。
私も最初戸惑ったわけで。

とはいえ、ディレクトリが別になっただけで、プロファイルのファイルフォーマットもろもろはFirefox互換なわけだから、ディレクトリごとごっそり移せばいいだけの話なんです。
具体的に移行方法の例を記しておきます。

1.オリジナルFirefox(Pale Moon 3.6.3以前も同様)のプロファイルを新Pale Moon(3.6.6以降)のプロファイルディレクトリにコピーする。

“%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\makimaki.default”

“%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Moonchild Productions\Pale Moon\Profiles”
にコピー又は移動する。

(%USERPROFILE%はOS依存のため、XPかVista以降かによって異なりますが、通常は環境変数が通っているので上記パスをエクスプローラに直接コピペでOK)
赤字はランダムな文字列なので環境にあわせて読み替えてください。

2.プロファイル設定用INIファイル(“%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Moonchild Productions\Pale Moon\profile.ini”)を編集する。

([Profile0]セクションのPath値をコピー・移動したプロファイルのディレクトリ名に書き換える。)

以上です。簡単でそw

因みに、”%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Moonchild Productions\Pale Moon\Profiles”以下に元々存在したプロファイルは削除してOKです。

“【Pale Moon Project】Pale Moon 3.6.6へのアップデート時の注意点【Mozilla Firefox】” への1件の返信

コメントを残す