ボケた爺さん

会社の鯖をFreeBSD 10.0-RELEASEにアップグレードしたら、Jenkins爺さんがボケたお話。

FreeBSD10になってから、OpenJDKがどうもおかしい。
LDAP認証でアカウントを一元管理わけですが、痴呆症の悪化により、一切ログインできなくなった。
LDAP関係あるのか無いのかわからないけど、自宅鯖のJenkins爺さん(非LDAP)では再現しない。
Clang移行に伴い、OpenJDKがlang/gccに依存関係持つようになったわけですが、Cライブラリ周りの使い方がおかしくなってるみたい。
一応、無理やり解決したので、対処法の備忘録。

“ボケた爺さん” の続きを読む